未分類

通勤電車で出会う爽やかな男性|妄想が止まらない

通勤電車で出会う男性

妄想女子のマキです。

はぁ、暑い。梅雨に入り、ジメジメ感がハンパない。

このジットリ感、喜んでいるのはカエルとナメクジくらいか。

 

私の職場は、駅から徒歩で15分くらい。暑い季節は、職場につくと汗で体がベタベタ。

服の色によっては脇あせが目立つし、猫っ毛がさらにペタンとなっちゃうし、本当にカンベン・・・。

 

でもね、うっとおしい暑さの日でも、爽やかなオーラに包まれた人っていますよね。

私も、いつも通勤途中に出会う中年男性がまさにそれなんです。

40代後半くらいで、いつも電車を待ちながら小説を読んでる男性。

照りつける朝日が超絶暑いのに、その人を取り巻く空気だけは本当に爽やか~。

 

なぜなんだ。なぜそんなに爽やかオーラを放出できるのだ。

 

毎日毎日、ジッと観察しながら気づいたことはこれ。

①清潔

身なりが本当にキチンとしている。カバンもベルトも靴も、だいぶ長年使い込んでいると思われる代物だけど、型崩れもしてないし、メンテナンスを丁寧にしていることが見てわかる。着ているシャツも、パリッと仕上がっていて、シワがまったくない。

②スポーティーな雰囲気

体型がスリム。無駄な脂肪は外観上まったくない。髪も短く、適度に日焼けしていて、テニスか何かスポーツをやっていそうな雰囲気。

③姿勢がいい

いつ見ても姿勢がいい。背筋がピンっとしている。前傾姿勢でスマホを見ている人たちとは大違い。

④さりげないオシャレ

「あ、この人オシャレだな」と感じる要素を持っている。例えば、シャツの襟もとから覗くチェック柄や、小説を覆うブックカバーなど、パッと見ただけではわからないけど、よくよく見ると細かな部分にまでこだわりを持っている。

 

観察して気付いたことはこれくらいかな。

男性を包む爽やかな風が皆さんにも伝わったかしら。

結婚指輪はしてないから、独身なのか既婚なのかわからないけど、たぶん既婚じゃないかなぁ。そして、奥さんも負けず劣らずの爽やかオーラの女性な気がする。

根拠はないけど、妄想女子のカンね。だって、その男性のオーラからは、「日々満たされている」っていう雰囲気がダダ漏れだもの。

奥様にも、仕事にも、趣味にも、きっと充実した日々を送っているのではないかしら。

うん、うん、じゃないとあんなに爽やかなオーラは出ないか。

いや、それか、「足るを知る」を理解している人なのかも。終わりのない欲望の世界から解脱しているのかも。

うん、それもあり得る。

 

とにもかくにも、この男性の爽やかさは素晴らしい。

満員電車の灼熱地獄に、いつも爽やかな風を届けてくれてありがとう。

あなたの存在はオアシスだわ。

 

それにしても、いつも熱心に小説を読んでいるけど、どんな内容なんだろう。見た目とマッチするのは「経済」関連だけど。

よし、今度会った時、背後から中身を読んでみよう。

予想を覆す、ぶっ飛ぶ内容だった暁には、あなたを神とあがめよう。

ギャップ最高!!